ケアハウス(愛宕)の過去記事一覧

  1. 貼り絵制作

     愛宕ケアハウスでは、レクリエーションの時間にその季節に合った貼り絵をご利用者の皆様と一緒に取り組んでいます。貼り絵の仕方は色々で、折り紙を手で小さくちぎって貼る方やハサミを使って丁寧に切って貼る方、一色で貼り絵をされる方やカラフルな貼り絵をされる方など十人十色です。

  2. ドライブ

    引き揚げ記念公園と引き揚げ桟橋へ行ってきました。今年は桜の開花が早く、4月上旬には既に葉桜になりかけていましたが、春は桜の他にも綺麗な花が咲き乱れる季節。ぽかぽか陽気も相まって、心がウキウキと弾むようです。この日はお天気がとても良く、陽光で波がキラキラと輝いていました。

  3. ハンバーグづくり

     ハンバーグと言えば、みんな大好き、ひき肉料理の定番。その起源は16世紀ドイツのハンブルク、安くてボリューム満点の肉料理として人気を博したとか。元々は「タルタルステーキ」のように加熱せずに食べるものでしたが、その後さまざまに発展進化を遂げたそうな…。

  4. 誕生日会

     愛宕ケアハウスでは毎月20日の昼食時にお誕生日会を行っています。可愛らしい花束を手渡し、皆様でハッピーバースデイの歌を歌ってお祝いします。花束の後はお楽しみのお食事。メニューは見た目にも美味しい散らし寿司とデザートのケーキ。カメラを前に少しはにかんで照れたお顔でハイポーズ。

  5. 貼り絵

    2月は合間の時間を利用して、楽しい「 雛祭り」に向けての貼り絵製作に取り組みました。「待ってました!」とばかり、皆様集まられ、お内裏様とお雛様を下書きした大きな模造紙に、細かく切った折り紙を一生懸命貼り付けていきます。

  6. 塩ちゃんこ鍋

    今日のお昼は「塩ちゃんこ鍋」。野菜の価格高騰が叫ばれている昨今ですが、白菜・人参・長ネギなど野菜もたっぷり。そして今回の具材のメインは「食べる直前に自分で鍋に入れていただく肉団子」のはずでしたが、意外や意外、一番人気の具材は「湯豆腐」でした。

  7. バレンタイン

    2月14日バレンタインデー。日本では女性から男性へ想いを伝える日とされていますが、あじさいユニットでは日頃の感謝を込めて︵?︶ホットケーキ作りを行いました。

  8. 節分豆まき

    冬来たりなば春遠からじ、とは巷間で言い古された言葉です。しかし、厳しい寒さの中にもどこかしら春の息吹を感じる季節ともなると、この言葉が俄然実感を伴って参ります。季節の分水嶺ともいえる「節分」は、旧くは冬と春の境目を区切る大切な行事でした。

  9. 寿司フェア

    毎年恒例、愛宕寿司フェアを行いました。職人(に扮した厨房スタッフ)による握りの実演もあり雰囲気もばっちり、いつもの食事場所が今日だけはお寿司屋さんに早変わり。皆様お寿司は本当に大好き!!何度もお代わりに来る方もあり、思い思いにお好きなネタのにぎり寿司を味わわれたご様子。

  10. 書初め

    門松やお飾りは、目にすることが段々減っています。コンビニは年中無休が当たり前、大晦日も元日も終夜営業。おせちは出来上がりを購入して終わり、の方も多いかも。その内容も、伝統的な和食のみならず、洋風、中華風、果ては東南アジアに中東料理と、年々、日本のお正月の雰囲気は薄れる一方です。

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る