ケアハウス(愛宕)の過去記事一覧

  1. 風船バレー大会

     午後、レクリエーションとして風船バレーを行いました。愛宕ケアハウスで行う風船バレーといえば、みんなで輪になって打ち合う「個人戦」がお馴染みですが、今回は2チームに分かれ、間にネットを張って「チーム戦」を行いました。ネットを挟むと否が応でも熱が入ります。

  2. ゴミ箱折り

     外出が難しい今日この頃ですが、それ故の新たな発見もあります。テーブルの上にある皆様ご存知の定番のチラシ製ゴミ箱。長方形のチラシを使って、何故か底が正方形のハコが折れるというスグレモノ。愛宕ケアハウスでは新規ご入居者をお迎えし、ゴミ箱づくりをしていただきました。

  3. ハンバーグつくり

     ひまわりユニットでハンバーグ作りをしました。ご入居者様に手伝って頂きながら、まずは食材を切り、次は皆様と談笑しながらハンバーグのタネをこねていきます。皆様素晴らしい連係プレーで、あっという間に準備完了。さあ次はいよいよ焼きです。室内に段々と香ばしいよい匂いが立ち込めていきます。

  4. 夜間想定消防総合訓練

     グリーンパーク愛宕で午後より消防総合訓練(夜間想定)を行いました。

  5. 敬老祝賀式典

    暑い夏も過ぎ、十月に入り日毎に秋を感じさせる季節となってまいりました。恒例の博愛福祉会 敬老祝賀式典が、九月十日「グリーンパーク愛宕」で、九月十一日「グリーンプラザ博愛苑」で、流行する新型コロナウイルス感染防止対策として三密を回避するため、お祝いを受けるご本人とご家族様のみの出席で催されました。

  6. 夏の思い出

     外出自粛ムードが漂うこの夏、舞鶴の「ちゃったまつり」も中止となり、今年は恒例の打ち上げ花火を見ることができませんでした。そんな中、入居者の皆様の夏の思い出になればと考え、2日に渡り「花火大会」を開催しました。

  7. 夏はひまわり

    暑い夏が続きますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。愛宕ケアハウスでは、昼食後の落ち着いた時間帯に貼り絵をされる方がおられます。毎日少しずつ紙をちぎっては貼り、ちぎっては貼りの根気のいる作業を繰り返し、今月はご覧のように見事な『ひまわり』を完成されました。

  8. 巻き寿司

     お盆、お彼岸、運動会、家族が集まるそんな日の食卓に似合うものは色々あります。今日は愛宕ケアあじさいユニットでは巻き寿司を作りました。巻きすに乗せた焼きのりに真っ白なすし飯を広げて、具材を乗せ巻き巻き巻き~。皆様久しぶりの料理ではありますが、そこは昔取った杵柄。「懐かしいわ。

  9. たこ焼きづくり

    ひまわり・なでしこユニットの昼食は「たこ焼き」。歯の悪い方もおられるので、今回は「たこ」の代わりに、中身に「ウインナー」「ちくわ」「チーズ」を使用。

  10. たかがスカート、されどミニ

    1960年代~1970年代にかけて大流行したファッションアイテム、ミニスカート。それは単なる流行ではなく時代のアイコンと言えるほど稀有な存在でした。有名ブランドから大阪万博のコンパニオン、スチュワーデスや女子大の制服までミニが当たり前、街行く一般女性の必須アイテムももちろんミニ。

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る