ケアハウス(愛宕)の過去記事一覧

  1. 真っ赤な花束を

    5月は母の日がある月ということもあり、あじさいユニットではカーネーションを飾りました!皆様にもお手伝いいただき、「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤をしながら花瓶に飾り付けをしました。

  2. ベビーカステラづくり

    「ベビーカステラ」を作りました。タコ焼き器を使用し、一口サイズのカステラを作ります。今回、皆様にはボウルに材料を入れて混ぜていただいたり、タコ焼き器にできた生地を流し込んだりする作業をしていただきました。ワクワクしながら手を動かし、普段お話をされない方同士で協力し楽しそうに作っておられました。

  3. 日常の喫茶の風景

     このケアハウスの日々の生活の中で、15時といえばおやつの時間です。今日も皆様におやつを選んで頂きました。飲み物は直ぐに決められる方が多いのですが、おやつを選ぶ際には「たくさんあるから迷うわ。」とおっしゃる方と、いつもと同じメニューを選ばれる方がおられます。

  4. 母の日

    今日は母の日。例年はお花が届くことが多いのですが、今年は〝粋なプレゼント〞も届きました。ある方がご家族様から届いたという包みを前に「どうなん?どうしたん?誰から?」と驚きながらも早速包みを開けてみると「わぁ!靴!」と満面の笑み。

  5. お楽しみ喫茶

    今日のおやつ時、あじさいユニットの皆様のご様子がいつもと少し違っていました。テーブルを囲んで座り、目の前に出てきたおやつはなんと、きんつば!皆様の目が一瞬輝いたご様子を職員は見逃しませんでした。

  6. みんなで一緒に

    このケアハウスでは毎日お昼前の11時から、各ユニット毎に皆様にお集まり頂き、体操を行っています。体操の内容は、筋力低下の予防を目的とした全身体操と、嚥下機能低下予防を目的とした口腔体操の2種類です。

  7. 継続は力なり

     なでしこユニットでは、毎日貼り絵をされるご入居者様がおられます。春夏秋冬、晴れの日も雨の日も切り貼りをして、あっという間に仕上げられます。さらにその腕前は年々上がり、ご自分でさまざまなテクニックを編み出し、作品の迫力が増しています。その取り組む姿勢には見ている職員も頭が下がる思いです。

  8. 博愛通信のある風景

     ある日のことです。「博愛通信」を朝食前に配布、皆様が一斉に読まれるご様子を見ていて、ふと「何処かで同じような光景を見たような気がするなぁ」と考え、「あっ!」と思い出しました。それは人気のまんが雑誌が発売された日は、一斉に誰もが店頭で立ち読みする光景です(笑)。

  9. お茶会

    午後からひまわりユニットでお茶会が開催されました。お抹茶と和菓子を提供しました。ほんのり苦みのあるお抹茶と甘い和菓子を召し上がり、皆様とても喜んでおられました。

  10. お寿司!

    この日のお昼はちょっと趣向を変え、近くの回転寿司店のテイクアウトを利用することにしました。入居者の皆様には前もって食べたいネタの注文を取り、職員が代わりにお店に取りに行きます。

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る