グリーンプラザ博愛苑の過去記事一覧

  1. 季節のうつり変わり

     朝、晩の寒さが一段と厳しくなってきましたね。最近、皆様も温かそうな上着を羽織ったり、エアコンを暖房に切り替えたりして、寒くないように過ごしておられます。今の時期は、冬に向けての野菜作りや秋の作品展の制作などに一生懸命取り組まれていますが「季節の移り変わり」を感じておられることと思います。

  2. 総合訓練

    グリーンプラザ博愛苑では、火災に備える昼間想定の消防総合訓練と台風や豪雨などによる土砂災害に備えるための総合訓練を実施しました。 消防訓練では厨房で火災が発生したと想定。ご利用者様は職員の指示に従い、特養棟玄関前に避難をしました。

  3. 芸術の秋

    作品展に向けての作品作りのため、日曜日の午後からの時間に習字のレクリエーションを行いました。墨汁をつけた筆を持った途端、皆様、あっという間に書道家の顔に変身!真剣な眼差しで一文字ずつ丁寧に字を書いておられました。

  4. 秋の味覚といえば

    今日はおやつ作りレクリエーションを開催。肌寒い日が続くのは辛いですが、「いよいよ秋の味覚を楽しむ時がやってきた!」と思えばワクワクしますよね♡秋の味覚と言えば?そうです、サツマイモです!!今回は『さつまいもオムレット』に挑戦。

  5. めでたやめでたや

    レクリエーションは、手指運動も兼ねて手作業をしようということになりました。「もうすぐ舞鶴だるま祭りやな〜」の声に職員はピンときました!そうだ、折り紙でだるまを作ろう!!ということでミニ色紙でだるまを作り、皆様からそれぞれ一筆いただき完成!ずらっと並んだ個性溢れるだるまさんをご覧ください。

  6. 美しい乙女

     今月の壁画は、日本の歌百選にも選ばれている山口百恵さんの『秋桜(コスモス)』です。コスモスは秋の代表花で花弁の形が桜に似ている事からこの和名になったそうです。ギリシャ語では〝美しい〞という意味で、花言葉は〝乙女のまごころ〞と言われています。まさに皆様にぴったりの壁画です。

  7. 作品展に向けて

    11月1日から博愛苑の作品展が始まります。デイサービスでは多くの利用者様に参加していただき、余暇時間に書道や塗り絵、貼り絵などたくさんの作品を制作していただきました。

  8. 予防接種で健康管理

    寒くなり、体の動きが悪くなったり「風邪をひきやすい」「体の節々が痛くなる」等、体調が優れない日が増えてくるかもしれません。皆様には健康管理に十分に気を付けていただきたいところです。今年も流行が予測されているインフルエンザ予防接種を皆様、岸本先生にしていただきました。

  9. ほっくほく

    食欲の秋ということで、日曜日の午後から焼き芋レクリエーションを特養ベランダでしました。アルミホイルに包んだサツマイモを焚火に入れてじっくりと焦がさないように火を見ながら焼いていきます。

  10. おおきな おおきな

    普段、生活をされる中で皆様が楽しみにされていることは様々だとは思いますが、「美味しい物を食べること」は、多くの方々に共通していえるのではないでしょうか。

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る