グリーンパーク愛宕の過去記事一覧

  1. 節分豆まき

    冬来たりなば春遠からじ、とは巷間で言い古された言葉です。しかし、厳しい寒さの中にもどこかしら春の息吹を感じる季節ともなると、この言葉が俄然実感を伴って参ります。季節の分水嶺ともいえる「節分」は、旧くは冬と春の境目を区切る大切な行事でした。

  2. 寿司フェア

    毎年恒例、愛宕寿司フェアを行いました。職人(に扮した厨房スタッフ)による握りの実演もあり雰囲気もばっちり、いつもの食事場所が今日だけはお寿司屋さんに早変わり。皆様お寿司は本当に大好き!!何度もお代わりに来る方もあり、思い思いにお好きなネタのにぎり寿司を味わわれたご様子。

  3. 初詣とかっぱ寿司外食

    初詣とかっぱ寿司外食に行って参りました。寒空の下、まずは白糸濵神社へ初詣に向かいます。車から降りると冷たい風が吹きつけましたが「寒いけど天気は良いわー」と元気な一言。皆様それぞれに今年の目標などをご祈願されたご様子。お昼時が近づいてきたのでかっぱ寿司へ。

  4. チョコフォンデュ

    フロアに甘〜い香りが漂っておりました。香りがする方向に行ってみると、美味しそうなチョコがあるではありませんか!1月の愛宕カフェは温かいチョコフォンデュ。作り方は簡単、お鍋に火をかけてチョコをたくさん入れてグツグツと煮るだけ。

  5. 書初め

    門松やお飾りは、目にすることが段々減っています。コンビニは年中無休が当たり前、大晦日も元日も終夜営業。おせちは出来上がりを購入して終わり、の方も多いかも。その内容も、伝統的な和食のみならず、洋風、中華風、果ては東南アジアに中東料理と、年々、日本のお正月の雰囲気は薄れる一方です。

  6. 正月の三が日

    正月の三が日は、恒例の正月レク大会。1日目は、皆様大好きなカラオケ大会。マイク片手に元気で生き生きした声がさくらユニットに響き渡りました。2日目は、書初め大会。手本なしで黙々と達筆な字を書かれる方や職員と一緒に笑顔で字を書かれる方など、それぞれ思い思いのやり方で書初めを楽しんでおられました。

  7. 餅つき大会開催!

    毎年恒例の餅つき大会を開催。「よいしょ!よいしょ!」と威勢の良い掛け声にのせられ、つき役の職員、ご家族様、そしてご利用者様の杵を振る腕にみるみる力が湧いてきます。

  8. ボランティア来苑

    グリーンパーク愛宕の1階多目的ホールには特養とケアハウスのご利用者様が続々と集合。理由はこの日初めて慰問に来て下さる京都府退職公務員連盟舞鶴支部の方々の出し物をご覧になるため!開始前からどんな演芸を披露して下さるのか期待に胸が膨らみます。

  9. 焼き芋

    ♪かきねのかきねの曲がり角といえばたき火、たき火と言えば木枯らしの季節の風物詩ですが、現在はなかなかそんな風景はお目に掛かれない時代になりましたね。

  10. 中学生からのプレゼント

    今年も舞鶴市立白糸中学校を代表して生徒会の2人の方がグリーンパーク愛宕とグリーンプラザ博愛苑に来て、ご利用者の皆様全員に心のこもった手書きのメッセージを記したクリスマスカードをプレゼントしてくれました。ご覧のように皆様、大変喜ばれていました。白糸中学校の生徒の皆様、本当にありがとうございました。

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る