ケアハウス グリーンパーク愛宕

carehouse01

施設の運営方針

  1. ”住まい”としての機能と良質な介護サービスの両立をめざし、多職種の連携のもと完全な個別ケアによる生活の支援を行います。
  2. 入居者一人ひとりが心身ともに健康で生きがいを感じ、安全・安楽に過ごせ、健康の保持増進、生活を支える安心の看護、寄り添う介護の実践に努めます。
  3. サービス計画に基づき、ADLの維持・向上、認知症の進行予防と症状緩和を目指します。

施設概要

  • 入居定員 29名
  • 延べ床面積 2,996,6㎡ 建物構造 耐火構造鉄骨造 地上3階

室数

  • 個室/29室 共同生活室(食堂)/3室 トイレ/各ユニット3室ずつ
  • 浴室/介護型ユニットバス1室 リフト浴(介護型ユニットバス増設)1室(※2F特養と共用)
  • 相談室/1室

要介護状態の方に対して、基本理念である「すべてのひとに博愛のこころを」に基づいた介護を行い、住み慣れた地域の中でできる限り自立した日常生活を営んで頂けるように援助致します。また地域密着型の施設として、舞鶴市にお住まいの方(介護保険者が舞鶴市)のみがご利用できます。

食事提供について

当施設では、栄養、ならびにご入居者の身体の状況および嗜好を考慮した食事を提供します。
ご入居者の自立支援の為、できる限り離床して共同生活室にて食事をとって頂くこととしています。
朝食: 8:00 ~ 9:00    昼食:12:00 ~ 13:00    夕食:18:00 ~ 19:00

訓練

機能訓練指導員による生活リハビリを毎日の生活リハビリをはじめとし、ご入居者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退を防止するための訓練を実施しています。

入浴

1週間に6日以上、浴室を運用して入浴機会を設け、ご入居者一人につき週2回以上入浴または清拭の介助を行います。個浴室を採用しており、どなたさまもお一人ずつゆっくりと入浴を楽しんで頂けます。

生活相談

常勤の生活相談員に、介護以外の日常生活に関することも含め相談できます。
また、可能な限り日常生活上の支援もさせて頂きます。

健康管理

看護職員が、主治医、協力医療機関等と連携して健康管理を行います。
ご入居者の心身状況に合わせて、内服薬、外用薬の管理、服薬の援助等を行います。
また当ケアハウスでは、年に1回の健康診断を行います。日程については、別途ご連絡します。また、毎週火曜日に、協力医療機関の医師による診察(往診)や健康相談サービスを受けることができます。

理美容サービス

当施設では月3回、毎月第2、第3、第4水曜日に理美容サービスを実施しております。
*料金は別途かかります。(カット、パーマ、顔剃り他全て実費)

施設平面図

carehouse carehouse02

事業所のご案内

グリーンプラザ博愛苑

  • FAX 0773-63-1250
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-3700
  • ケアハウス
    0773-65-3702
  • 短期入所生活介護
    0773-65-3700
  • ヘルパーステーション
    0773-65-3710
  • デイサービスセンター
    0773-65-3706
  • 在宅介護支援センター
    0773-65-3705

グリーンパーク愛宕

  • FAX 0773-65-2352
  • 特別養護老人ホーム
    0773-65-2350
  • ケアハウス
    0773-65-2351

地域包括支援センター

  • FAX 0773-77-5011
  • 新舞鶴・三笠地区
    0773-77-5001
    午前8:30~午後5:30
ページ上部へ戻る